元旦にダイヤモンド富士を見る ~ 竜ヶ岳と竜神池

元旦にダイヤモンド富士を見るなら、富士河口湖町が適した場所です。その中でも、2箇所有名な場所があります。

竜ヶ岳

本栖湖の南岸に聳える竜ヶ岳は、ダイヤモンド富士を見る絶好の展望台として知られています。麓よりも500mほど高い位置から富士山を望むことから、富士山の高さが際立ちます。本栖湖キャンプ場に車を停めて、山頂までは2時間ほどです。登山初心者でも十分歩けるでしょう。

竜神池

竜ヶ岳の東側山麓に竜神池があり、ここもダイヤモンド富士を見る絶好の場所として人気です。こちらは、湖面にダイヤモンド富士が映るため、風がなければ素晴らしい写真を撮ることができます。

なお、竜神池周辺は富士本栖湖リゾートとなっており、芝桜が咲く時期(4月中旬から5月にかけて)も素晴らしい景観が楽しめます。

次の記事

北海道の神社